ニューススコアボード順位個人成績ベスト5スケジュールチームヒストリーフォトムービーリンクお知らせ新規参入リーグ
 2011-12 Division E コンセプト及び規定 
■主催 Division E運営委員会 お問い合わせ

■リーグコンセプト

 「Division E」のEはエンジョイの意味。老若男女、誰でも安全に楽しめるスポーツ「フットサル」を通じて、個々チームの団結・親和性、チーム間の人的交流などを目的とする。また「Division E」は"素人と女性に優しい"フットサルリーグを目指す

■スケジュール予定
※諸事情のためスケジュール変更になりました
〜2012年12月開催予定


■開催方式

各チーム1ヵ月に1回参加を目標とする。但し余裕があるチームは複数回参加できる

■参加費
1チームにつき、コート代+1日1000円積み立て。積み立て金は優勝賞品及び各賞品代に当てる

■チーム数
未定

■試合数
制限なし。
※1日同チームと2試合以上は行わない
※チームによって試合数が異なる

■順位決定方式
【レギュラーシーズン/16分(前・後半8分)/ハーフタイム2分】
参加チームにてリーグ戦を行う。
勝ち点/勝ち3点/分け1点/負け0点

下記4チームがプレーオフに進出
@勝点1位 B2位/同勝点の場合は得失点差
A勝率1位 C2位/試合数1位の50%以上試合消化が条件。同率の場合は得失点差
※チームが重複した場合のプレーオフ優先順位
@勝ち点1位A勝率1位B勝ち点2位C勝率2位
D勝ち点3位E勝率3位F勝ち点4位G勝率4位
 

【プレーオフ/20分(前・後半10分)/ハーフタイム3分】
セミファイナル/ホーム&アウェイ指定方式。2試合行い1試合ずつホーム&アウェイを指定する。2試合合計で同点の場合アウェーゴール2倍
@ 勝点1位 vs 勝率2位 A勝率1位 vs 勝点2位
ファイナル/1試合決着。セミファイルの勝者2チームで行う。勝者が11-12 Division E CHMPION
リーグ規定
■基本ルール
「フットサル競技規則」に準ずる →フットサル競技規則

■試合時間
1試合/16分(前・後半8分)/ハーフタイム2分 ※ランニングタイム

■プレイ人数
フィールドに女性が1名以上出場していなければならない
女性が2名以上同時出場の場合のみ、フィールド5名まで出場できる
※女性1名+男性4名が→×、男性のみ4名→×

※チーム間の選手レンタルは基本的に認めない

■Division E特別ルール
リーグ前提として女性が快適かつ安全にプレーできるように心がける(ふれてはならない・マークにつく場合も距離をとる)

@女性による得点は2倍とする
A女性に向かっての強烈なキックはファウルとする
B女性へのファウル(女性が「痛い」と思ったプレイ)は即PKとする
(女性に接触し辛くし、出場機会・ゴール頻度を増加することが目的)
※ファウルを受けた女性がゴレイロがいない状態で、第2ペナルティーマークからキックする。得点は1点とする
※ボールがポストまたはバーに当たった場合には、ゴールスローとする
※女性による女性へのファウルは通常通りとする
※ファウルを受けた女性が負傷し、他に蹴ることが可能な女性がいない場合のみ、 男性選手による通常のPKとする

C接触プレーは原則的にファウル。ショルダーチャージも禁止
D全てのフリーキックを間接フリーキックとする
E後ろからのチャージおよび"足出し"はイエローカードの対象
F審判への試合中の意見や文句はイエローカードの対象
G暴言はレッドカード。リーグ運営委員会で処分決定。悪質な場合は除名も
Hノンフェアプレイのチームは除名の対象(リーグ運営委員会で協議)
I5ファールルール・タイムアウトは無し
J 警告・退場及び出場停止について
※イエロカード2枚→退場、レッドカード→1発退場。退場になると、時間が経過しても補充はできない
※イエロカード累積2枚→1試合出場停止。2回目以降は、出場停止が1試合ずつ増える。
レッドカード→リーグ運営委員会にて協議。悪質な場合除名処分

■チーム役割
試合を行っていないチームが審判及びスコアラー、カメラマン等を担当する


 2010-11 Division E コンセプト及び規定 ※赤字が09-10からの変更点
■主催 Division E運営委員会 お問い合わせ

■リーグコンセプト

 「Division E」のEはエンジョイの意味。老若男女、誰でも安全に楽しめるスポーツ「フットサル」を通じて、個々チームの団結・親和性、チーム間の人的交流などを目的とする。また「Division E」は"素人と女性に優しい"フットサルリーグを目指す

■スケジュール予定
2010年4月〜2011年3月開催予定

■開催方式

各チーム1ヵ月に1回参加を目標とする。但し余裕があるチームは複数回参加できる

■参加費
1チームにつき、コート代+1日1000円積み立て。積み立て金は優勝賞品及び各賞品代に当てる

■チーム数
未定

■試合数
制限なし。
※1日同チームと2試合以上は行わない
※チームによって試合数が異なる

■順位決定方式
【レギュラーシーズン/16分(前・後半8分)/ハーフタイム2分】
参加チームにてリーグ戦を行う。
勝ち点/勝ち3点/分け1点/負け0点

下記4チームがプレーオフに進出
@勝点1位 B2位/同勝点の場合は得失点差
A勝率1位 C2位/試合数1位の50%以上試合消化が条件。同率の場合は得失点差
※チームが重複した場合のプレーオフ優先順位
@勝ち点1位A勝率1位B勝ち点2位C勝率2位
D勝ち点3位E勝率3位F勝ち点4位G勝率4位
 

【プレーオフ/20分(前・後半10分)/ハーフタイム3分】
セミファイナル/ホーム&アウェイ指定方式。2試合行い1試合ずつホーム&アウェイを指定する。2試合合計で同点の場合アウェーゴール2倍
@ 勝点1位 vs 勝率2位 A勝率1位 vs 勝点2位
ファイナル/1試合決着。セミファイルの勝者2チームで行う。勝者が10-11Division E CHMPION
リーグ規定
■基本ルール
「フットサル競技規則」に準ずる →フットサル競技規則

■試合時間
1試合/16分(前・後半8分)/ハーフタイム2分 ※ランニングタイム

■プレイ人数
フィールドに女性が1名以上出場していなければならない
女性が2名以上同時出場の場合のみ、フィールド5名まで出場できる
※女性1名+男性4名が→×、男性のみ4人→×

※チーム間の選手レンタルは基本的に認めない

■Division E特別ルール
リーグ前提として女性が快適かつ安全にプレーできるように心がける(ふれてはならない・マークにつく場合も距離をとる)

@女性による得点は2倍とする
A女性に向かっての強烈なキックはファウルとする
B女性へのファウル(女性が「痛い」と思ったプレイ)は即PKとする
(女性に接触し辛くし、出場機会・ゴール頻度を増加することが目的)
※ファウルを受けた女性がゴレイロがいない状態で、第2ペナルティーマークからキックする。得点は1点とする
※ボールがポストまたはバーに当たった場合には、ゴールスローとする
※女性による女性へのファウルは通常通りとする
※ファウルを受けた女性が負傷し、他に蹴ることが可能な女性がいない場合のみ、 男性選手による通常のPKとする

C接触プレーは原則的にファウル。ショルダーチャージも禁止
D全てのフリーキックを間接フリーキックとする
E後ろからのチャージおよび"足出し"はイエローカードの対象
F審判への試合中の意見や文句はイエローカードの対象
G暴言はレッドカード。リーグ運営委員会で処分決定。悪質な場合は除名も
Hノンフェアプレイのチームは除名の対象(リーグ運営委員会で協議)
I5ファールルール・タイムアウトは無し
J 警告・退場及び出場停止について
※イエロカード2枚→退場、レッドカード→1発退場。退場になると、時間が経過しても補充はできない
※イエロカード累積2枚→1試合出場停止。2回目以降は、出場停止が1試合ずつ増える。
レッドカード→リーグ運営委員会にて協議。悪質な場合除名処分

■チーム役割
試合を行っていないチームが審判及びスコアラー、カメラマン等を担当する


 2009-10 Division E 概要予定 
■主催 Division E運営委員会 お問い合わせ

■コンセプト

 「Division E」のEはエンジョイの意味。老若男女、誰でも安全に楽しめるスポーツ「フットサル」を通じて、個々チームの団結・親和性、チーム間の人的交流などを目的とする。また「Division E」は"素人と女性に優しい"フットサルリーグを目指す

■スケジュール予定
2009年4月〜2010年3月開催予定

■開催方式

各チーム1ヵ月に1回参加を目標とする。但し余裕があるチームは複数回参加できる

■チーム数
未定

■試合数
制限なし。
※1日同チームと2試合以上は行わない
※チームによって試合数が異なる

■順位決定方式
【レギュラーシーズン/16分(前・後半8分)/ハーフタイム2分】
参加チームにてリーグ戦を行う。
mix勝ち・男のみ勝ち3点/mix分け2点/男のみ分け1点/mix負け・男のみ負け0点
※前後半とも4分以上女性が出場した場合mixとみなす

下記4チームがプレーオフに進出
@勝点1位 B2位/同勝点の場合は得失点差
A勝率1位 C2位/試合数1位の50%以上試合消化が条件。同率の場合は得失点差
※チームが重複した場合のプレーオフ優先順
勝ち点1位
勝率1位
勝ち点2位
勝率2位
勝ち点3位
勝率3位
勝ち点4位
勝率4位
 

【プレーオフ/20分(前・後半10分)/ハーフタイム3分】
セミファイナル/ホーム&アウェイ指定方式。2試合行い1試合ずつホーム&アウェイを指定する。2試合合計で同点の場合アウェーゴール2倍
@ 勝点1位 vs 勝率2位 A勝率1位 vs 勝点2位
ファイナル/1試合決着。セミファイルの勝者2チームで行う。勝者が09-10Division E CHMPION
リーグ規定
■基本ルール
「フットサル競技規則」に準ずる →フットサル競技規則 2005/2006
※5ファールルール・タイムアウトは無し
※ショルダーチャージ解禁しません
※警告・退場及び出場停止について
イエロカード2枚→退場 レッドカード→1発退場 (退場になると、時間が経過しても補充はできない)
イエロカード累積2枚→1試合出場停止(2回目以降は、出場停止が1試合ずつ増える)
レッドカード→リーグ運営委員会にて協議(悪質な場合除名処分)

■試合時間
1試合/16分(前・後半8分)/ハーフタイム2分 ※ランニングタイム

■プレイ人数
各チーム毎試合女性を1名以上参加させることを目指す
女性が1名以上試合に出場する場合、6人まで出場できる→参照
※チーム間の選手レンタルは1試合につき1チームから1名までOK

■Division E特別ルール
リーグ前提/女性が快適かつ安全にプレーできるように心がける(ふれてはならない・マークにつく場合も距離をとる)
@女性による得点は2倍とする
A女性に向かっての強烈なキックはファウル
B女性へのファウル(女性が「痛い」と思ったプレイ)は即PK。
女性に接触し辛くし、出場機会・ゴール頻度を増加することが目的。
ファウルを受けた女性がゴレイロがいない状態で、第2ペナルティーマークからキックする。得点は1点とする ※女性がいてもキーパには入れない
※ボールがポストまたはバーに当たった場合には、ゴールスローとする
※女性による女性へのファウルは通常通りとする
※ファウルを受けた女性が負傷し、他に蹴ることが可能な女性がいない場合のみ、 男性選手による通常の第2PKとする
C接触プレーは原則的にファウル
D全てのフリーキックを間接フリーキックとする
E後ろからのチャージおよび"足出し"はイエローカードの対象
F審判への意見や文句はイエローカード
G暴言はレッドカード。リーグ運営委員会で処分決定。悪質な場合は除名も
Hノンフェアプレイのチームは除名の対象(リーグ運営委員会で協議)

■参加費
1チームにつき、コート代+1日1000円積み立て。積み立て金は優勝賞品及び各賞品代に当てる

■役割
試合を行っていないチームが審判及びスコアラー、カメラマン等を担当する


 2008-09 Division E 概要 ※赤字が08-09からの変更点 ※一部変更の可能性アリ
■主催 Division E運営委員会 お問い合わせ

■コンセプト

 「Division E」のEはエンジョイの意味。老若男女、誰でも安全に楽しめるスポーツ「フットサル」を通じて、個々チームの団結・親和性、チーム間の人的交流などを目的とする。また「Division E」は"素人と女性に優しい"フットサルリーグを目指す

■スケジュール予定
2008年4月〜2009年3月開催予定
レギュラーシーズン/2008年4月〜2009年1月
プレーオフ/2009年2月〜2009年3月

■開催方式

各チーム1ヵ月に1回参加を目標とする。但し余裕があるチームは複数回参加できる

■チーム数
未定

■試合数
制限なし。ただし主催チームは3回戦総当りまで。また1日同チームと2試合以上は行わない
※チームによって試合数が異なる

■順位決定方式
【レギュラーシーズン/16分(前・後半8分)/ハーフタイム2分】
参加チームにてリーグ戦を行い、下記4チーム がプレーオフに進出。

@勝点1位 B2位/
mix勝ち・男のみ勝ち3点/mix分け2点/男のみ分け1点/mix負け・男のみ負け0点。同勝点の場合は得失点


A勝率1位 C2位/
試合数1位の50%以上試合消化が条件。同率の場合は得失点


※チームが重複した場合は上記の数字順を優先に上位チームが進出
※前後半とも4分以上女性が出場した場合mixとみなす
 
【プレーオフ/20分(前・後半10分)/ハーフタイム3分】
セミファイナル/ホーム&アウェイ指定方式。2試合行い1試合ずつホーム&アウェイを指定する。2試合合計で同点の場合アウェーゴール2倍
@ 勝点1位 vs 勝率2位 A勝率1位 vs 勝点2位
ファイナル/1試合決着。セミファイルの勝者2チームで行う。勝者が08-09Division E CHMPION
リーグ規定
■基本ルール
「フットサル競技規則」に準ずる →フットサル競技規則 2005/2006
※5ファールルール・タイムアウトは無し
※ショルダーチャージ解禁しません
※警告・退場及び出場停止について
イエロカード2枚→退場 レッドカード→1発退場 (退場になると、時間が経過しても補充はできない)
イエロカード累積2枚→1試合出場停止(2回目以降は、出場停止が1試合ずつ増える)
レッドカード→リーグ運営委員会にて協議(悪質な場合除名処分)

■試合時間
1試合/16分(前・後半8分)/ハーフタイム2分 ※ランニングタイム

■プレイ人数
各チーム毎試合女性を1名以上参加させることを目指す
女性が1名以上試合に出場する場合、6人まで出場できる→参照
※チーム間の選手レンタルは1試合につき1チームから1名までOK。ただし女性は制限なし

■Division E特別ルール
リーグ前提/女性が快適かつ安全にプレーできるように心がける(ふれてはならない・マークにつく場合も距離をとる)
@女性による得点は2倍とする
A女性に向かっての強烈なキックはファウル
B女性へのファウル(女性が「痛い」と思ったプレイ)は即PK。
女性に接触し辛くし、出場機会・ゴール頻度を増加することが目的。
ファウルを受けた女性がゴレイロがいない状態で、第2ペナルティーマークからキックする。得点は1点とする ※女性がいてもキーパには入れない
※ボールがポストまたはバーに当たった場合には、ゴールスローとする
※女性による女性へのファウルは通常通りとする
※ファウルを受けた女性が負傷し、他に蹴ることが可能な女性がいない場合のみ、 男性選手による通常の第2PKとする
C接触プレーは原則的にファウル
D全てのフリーキックを間接フリーキックとする
E後ろからのチャージおよび"足出し"はイエローカードの対象
F審判への意見や文句はイエローカード
G暴言はレッドカード。リーグ運営委員会で処分決定。悪質な場合は除名も
Hノンフェアプレイのチームは除名の対象(リーグ運営委員会で協議)

■参加費
1チームにつき、コート代+1日1000円積み立て。積み立て金は優勝賞品及び各賞品代に当てる。学生がほとんどのチームは積立金を免除する

■役割
試合を行っていないチームが審判及びスコアラー、カメラマンを担当する


 2007-08 Division E 概要 ※赤字が今期からの変更点 ※一部変更の可能性アリ
■主催 Division E運営委員会 お問い合わせ

■コンセプト

 「Division E」のEはエンジョイの意味。老若男女、誰でも安全に楽しめるスポーツ「フットサル」を通じて、個々チームの団結・親和性、チーム間の人的交流などを目的とする。また「Division E」は"素人と女性に優しい"フットサルリーグを目指す

■スケジュール予定
2007年4月〜2008年3月開催予定
レギュラーシーズン/2007年4月〜2008年1月
プレーオフ/2008年2月〜2008年3月

■開催方式

各チーム1ヵ月に1回参加を目標とする。但し余裕があるチームは複数回参加できる

■チーム数
総参加チーム18チームまでの予定(新規参入期間2007年8月まで)

■試合数
4回戦総当りまで(可能な範囲で各チームの試合数を調整しながら開催)
※チームによって試合数が異なる

■順位決定方式
【レギュラーシーズン/16分(前・後半8分)/ハーフタイム2分】
参加チームにてリーグ戦を行い、下記4チーム がプレーオフに進出。
@勝点1位/mix勝ち3点、男のみ勝ち・mix分け2点、男のみ分け1点、mix負け・男のみ負け0点
A勝率1位/試合数1位の50%以上試合消化が条件。同率の場合は得失点
Bmix勝ち点1位
C試合数1位 /複数チームの場合は勝点上位
※チームが重複した場合は上記の数字順を優先に上位チームが進出
※前後半とも4分以上女性が出場した場合mixとみなす
 
【プレーオフ/20分(前・後半10分)/ハーフタイム3分】
セミファイナル/ホーム&アウェイ指定方式。2試合行い1試合ずつホーム&アウェイを指定する。2試合合計で同点の場合アウェーゴール2倍
@ 勝点1位 vs Mix勝点1位 A勝率1位 vs 試合数1位
ファイナル/1試合決着。セミファイルの勝者2チームで行う。勝者が07-08Division E CHMPION
リーグ規定
■基本ルール
「フットサル競技規則」に準ずる →フットサル競技規則 2005/2006
※5ファールルール・タイムアウトは無し
※ショルダーチャージ解禁しません
※警告・退場及び出場停止について
イエロカード2枚→退場 レッドカード→1発退場 (退場になると、時間が経過しても補充はできない)
イエロカード累積2枚→1試合出場停止(2回目以降は、出場停止が1試合ずつ増える)
レッドカード→リーグ運営委員会にて協議(悪質な場合除名処分)

■試合時間
1試合/16分(前・後半8分)/ハーフタイム2分 ※ランニングタイム

■プレイ人数
女性が1名以上試合に出場する場合、6人まで出場できる→参照
※チーム間の選手レンタルは1試合につき1チームから1名までOK

■Division E特別ルール
@女性による得点は2倍とする
A女性に向かっての強烈なキックはファウル
B女性へのファウル(女性が「痛い」と思ったプレイ)は即PK。
女性に接触し辛くし、出場機会・ゴール頻度を増加することが目的。
ファウルを受けた女性がゴレイロがいない状態で、第2ペナルティーマークからキックする。得点は1点とする ※女性がいてもキーパには入れない
※ボールがポストまたはバーに当たった場合には、ゴールスローとする
※女性による女性へのファウルは通常通りとする
※ファウルを受けた女性が負傷し、他に蹴ることが可能な女性がいない場合のみ、 男性選手による通常の第2PKとする
  C接触プレーは原則的にファウル
D全てのフリーキックを間接フリーキックとする
E後ろからのチャージおよび"足出し"はイエローカードの対象
F審判への意見や文句はイエローカード
G暴言はレッドカード。リーグ運営委員会で処分決定。悪質な場合は除名も
Hノンフェアプレイのチームは除名の対象(リーグ運営委員会で協議)

■参加費
1チームにつき、コート代+1日1000円積み立て。積み立て金は優勝賞品及び各賞品代に当てる。学生がほとんどのチームは積立金を免除する

■役割
試合を行っていないチームが審判及びスコアラー、カメラマンを担当する


 2006-07フットサルリーグ「Division E」について
■コンセプト
 「Division E」のEはエンジョイの意味。老若男女、誰でも安全に楽しめるスポーツ「フットサル」を通じて、個々チームの団結・親和性、チーム間の人的交流などを目的とする。また「Division E」は"素人と女性に優しい"フットサルリーグを目指す。

■スケジュール予定
2006年4月〜2007年3月開催予定
レギュラーシーズン:2006年4月〜2007年1月
プレーオフ:2007年2月〜2007年3月

■開催方式

・レギュラーシーズン
参加チームにてリーグ戦を行い、下記4チーム がプレーオフに進出。
勝点1位勝率1位(試合数1位の50%クリア条件)、Mix勝点1位(前後半とも3分以上女性が出場して獲得した勝点)、試合数1位(複数チームの場合は勝点上位)】
※重複した場合は上記の並び順を優先に上位チームが進出
  ・プレーオフ
セミファイナル
【2試合ホーム&アウェイ方式】 :勝点1位 vs Mix勝点1位、勝率1位 vs 試合数1位
ファイナル
【1試合決着】:セミファイルの勝者2チーム

■開催頻度
各チーム1ヵ月に1回参加を目標とする。但し余裕があるチームは複数回参加できる。

■チーム数
9チーム以上(参加時期、試合数などチームエントリーは自由!

■試合数
2回戦総当り予定(可能な限り各チームの試合数を調整しながら開催)
※試合の進行によっては3回戦以上も行う。
※チームによって試合数が違う場合もある。


■試合時間
1試合/8分ハーフ・ハーフタイム2分(計20分) ※ランニングタイム

■役割
試合を行っていないチームが審判及びスコアラー、カメラマンを担当する。
■基本ルール
「フットサル競技規則」に準ずる
→フットサル競技規則 2005/2006
※5ファールルール・タイムアウトは無し

■特別ルール
・女性が1名以上試合に出場する場合、6人まで出場できる(ただし対戦チームの同意で出場人数を決定できる) →参照
・女性による得点は2倍とする。
・接触プレーは原則的にファウル
・女性に向かっての強烈なキックはファウル
・後ろからのチャージおよび"足出し"はイエローカードの対象
・審判への意見や文句はイエローカード
・暴言はレッドカード、かつ3カ月間の出場停止(悪質な場合は除名も)
・チーム間の選手レンタルは1試合につき1名までOK。
・ノンフェアプレイのチームは除名の対象(リーグ運営委員会で検討)
※特別ルール001
ファウル名:女尊男卑PK

目的/女性に接触し辛くし、安心してプレイしてもらう。女性の出場機会・ゴール頻度を増加する。
ルール/女性へのファウル女性が「痛い」と思ったプレイは即PK。
相手チームに女性がいる場合、その女性がゴレイロに入り、ファウルを受けた女性が通常PK。
その場合、通常通り得点は2点とする。

相手チームに女性がいない場合、ファウルを受けた女性がゴレイロがいない状態で、第2ペナルティーマークからキックする。
但し得点は1点とする。(ボールがポストまたはバーに当たった場合には、ゴールスローとする。)
※女性による女性へのファウルは通常通りとする。
※ファウルを受けた女性が負傷し、他に蹴ることが可能な女性がいない場合のみ、
男性選手による通常の第2PKとする。

■参加費
1チームにつき、コート代+1日1000円積み立て。
積み立て金は優勝賞品及び各賞品代に当てる。

■主催 Division E リーグ運営委員会 お問い合わせ
              
お問い合わせCopyRight (c) Division E